×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

反逆……じゃない真田家
 1582年開始シナリオの真田家は通称「反逆の真田家」と呼ばれるぐらい人気のシナリオで、初級から中級者向かうための登竜門とされています。このシナリオでクリアーをしたことがあるのですが、本当にやりがいのあるシナリオで最初からクライマックスとも言えるぐらい連続で攻め込まれて、何回かやり直しを余儀なくされたことがあります。それ故にニコニコ動画を始め、結構な数攻略とかで紹介されているため、ここではあえて英雄集結シナリオの真田家にチャレンジをします。
 とはいえ、このシナリオにおける真田家の状況も良くはありません。大名昌幸・父幸隆・息子信幸・幸村(さらに言ってしまえば信幸の嫁の父親が本多忠勝)とそうそうたる面々がいてさらには真田十勇士もいるという人材面では対抗できる部分があるのですが、周りを上杉・武田・斎藤・徳川(武田とは10年という期間の同盟を結んでいる)という強豪に囲まれているためそれほどアドバンテージを感じません。むしろPKだからこうなったと言うだけであって、無印であれば難易度はさらに増します。ただし今回はPKを使用するので若干難易度は下がると思いますが。
 とりあえず最初に真田家の面々の紹介をしたいと思います。
氏名 采配 武勇 知略 政治 適正・備考
真田 昌幸 97+5 76 98 96+5 足軽・計略・築城S 内政A 能力総合9位
真田 幸隆 83+1 60 99 84 弓・計略S 築城・兵器A 昌幸の父親
真田 信幸 78 69 70 86 築城・内政A 
真田 幸村 105 100 89 36 騎馬・築城S 足軽A 采配4位 武勇9位
真田 信綱 69 78 50 33 足軽B 昌幸の兄、長篠合戦で戦死
真田 幸昌 64 71 29 16 幸村の息子
矢沢 頼綱 74 70 71 68 足軽・弓・内政B 幸隆の弟
矢沢 頼康 71 75 48 49 足軽・兵器 B 
鈴木 重則 64 75 23 15 鉄砲B 唯一の真田家以外の人間
 *昌幸に付いている+5というのは官位による物。なので実際の数値は采配102・政治101あります。
 幸隆の采配+1は家宝による物でゲーム上の数値は84あります。
 これに一芸に秀でた真田十勇士が入るので、普通に考えれば強力ですが、さっき言った通り周りが強力すぎるので基本的にはとんとんです。しかも最初のうちは開発と防衛準備を一緒にしなければいけない分、序盤は多少苦労しなければいけないかもしれません。まだゴールを決めていませんが、最初のターゲットだけは決めてあります。無印であれば徳川で確定なのですが、PKでは若干厳しくなっているので近い上杉から攻めていきたいと思います。そのためにはしっかりと内政を行う必要がありますので、次の章から内政をやっていきたいと思います。
 次回 「防衛≧金銭>技能」に続きます。

 量が多くなるので途中から進めるようにしておきます。
 その3へ その6へ その9
 前のページに戻ります トップページに戻ります